ホーム > 干支の暦 > 用語の解説
干支の暦
運命の人について
BME占いにおける「運命の人」とは、俗に言う「赤い糸」で結ばれている人の事を意味する場合もありますが、広い意味での運命…「生まれる前から運命的に繋がりを持つ人」の事を指しています。

そして例外なく…とまでは言い切れませんが、多く場合、人生の転換期等に「アドバイザー的な存在」や「縁を運んでくれる(恋人や仕事を紹介してくれる)人」として、身近な所に現れます。

もし身近な所に運命の人がいない場合…運が閉じていて、実力がほとんど発揮できない状態になっている可能性が高いと言えます。
そのため、運命の人が身近な所にいるかどうかは、運命の状態が「開運しているか否か」を判断する指標の1つになっています。

転職や開業、何か新しい事を始めたり、決断が必要な場合等の人生上の大きな岐路にある方は、身近なところに運命の人がいらっしゃるか探してみてはいかがでしょうか。




占いのコースはこちら…
BME占い
BME占いカウンセリング
BMEG総合セッション



占いと癒しの室内写真
占いと癒しのサロン パドマ
群馬県太田市新井町256-1-3F
電話:0276-56-4558
受付:10〜20時
今日のパドマ
■09月11日(火)
- - - - - - - - - -
■10時〜13時:×
■13時〜17時:○空きアリ
■17時〜20時:○空きアリ


↑(当日の)最新情報はツイッターにてご確認頂けます。
※閲覧のみの場合は
↓こちらから↓
https://twitter.com/uranaitoiyashi

■18/05/13
アメブロに『地元に関する悩みから息子さんの悩みへ』をアップしました。

■18/04/24
アメブロに『当日予約の受付時間等が変更になりました。』をアップしました。

初めてのお客様割引のお知らせ